テレフォンの語源も実はギリシャ語?

2011-07-05

セックスの名前の由来が分かったので、次はテレフォンの名前の由来を紹介します。
テレフォンの名前の由来はいろんな説があるわけでもなく、単純明快です。まず、テレフォンは2つの言葉を組み合わせた合成語です。
フォン(phone)という言葉の前にテレ(tele)という接頭語がついた形です。
フォンの語源はギリシャ語で「音」という意味ですが、フォンだけでも電話という意味もあります。
ですからフォンという言葉は一般的な英語として使えますし、まあ、皆さんも知っているようにiPhoneというアイテムがあるようにこれは万国共通の用語です。
ちなみにテレは遠くまでという意味でこれらを組み合わせてテレフォンという言葉が生まれました。かつてベルが電話機を発明してそしてこれがテレフォンと呼ばれるようになりました。今は電話は着実な進歩をしていっていますから携帯電話というのは昔では考えられなかったことではないでしょうか。

しかし今やこれは当たり前になっています。そして電話は形を変えてパソコンを使って電話をするということも当たり前になっています。スカイプなどがそうですがこれはインターネットを使っています荒電話回線を必要とせずに、通話料がかからないということんい合っていて、ついに電話はここまでで進化したということがあります。

しかしながらテレフォンというのは音を遠くに伝えるという意味ですがその意味合いは変わってはいないということがあります。