スローセックスを楽しむ

2011-07-28

以前から静かなブームなりつつあるスローセックス。あなたは体験した事がありますか? まだだというのならば、是非一度、今夜にでもチャレンジしてみる事をオススメします。ちょっとセックスに対する意識が変わりますよ。

セックスをする時の基本的な流れというのは、一般的にキス(フレンチ→ディープ)、前戯(愛撫~フェラチオ等のオーラルセックス)、挿入、絶頂、といった形で、これらの行為が終わった後に心地よい疲労感に包まれながらまどろむといった流れではないでしょうか? 確かにこれでも十分快楽を得る事が可能なのですが、そもそもセックスに求めるモノは快楽だけではなく、相手との繋がりや安心感を得る為の癒しとしての効果も求めているはずです。しかし、こうした絶頂を一つの山場と捉える既存のセックスは、時に快楽のみを追求してしまい、結果として癒しに繋がらないというケースもあり、そうした快楽主義のセックスは、実はセックスレスの原因の一つとも考えられています。人は慣れ、飽きる生き物なのです。
しかしその反面、同じセックスでもスローセックスは必ずしも絶頂を迎える事を目的としていません。スローセックスの最大のポイントは一体感。そして、その一体感から来る安心や癒しになります。

若い時やセックスを覚えたての頃はどうしても肉体的な面で捉えがちです。ですが、セックスとは精神的な癒しの部分もあると言う事を忘れてはいけません。精神を癒すのに最適なスローセックス。是非ともお試しあれ♪